左の画像をクリックすると、エクセレントゼミナールホームページが新規ウィンドウで表示されます。

主宰のブログの記事をカテゴリー別に見やすいように、カテゴリーページを作成しました。
右の画像をクリックすると、便利なカテゴリーページが新規ウィンドウで開きます。

エクセレントゼミナール ブログカテゴリーページ

 「主宰のブログ」の記事はあなたにとって有益でしたか?
 有益だと思った方は、一日一回、下の各ランキングバナーをクリックしてください
 読者の皆様の応援があるかぎり、「主宰のブログ」を書き続けます!!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ FC2ブログランキングへ 人気ブログランキング

2009年06月05日

塾対象説明会レポート:立教女学院中学校

 今日の塾対象説明会レポートは、東京都杉並区久我山にある立教女学院中学校です。
 
090527rikkyoujo-setsumei03.jpg

 
立教女学院の講堂です。このような歴史ある建物が立教女学院には多くあり、穏やかな雰囲気に包まれています。


 それでは、今回もできるだけ応援クリックお願いいたします!!


 塾対象説明会レポート2009:立教女学院中学校


 立教女学院中学校は、京王井の頭線三鷹台駅から徒歩2分のところにあり、今年で創立132年になる女子の中高完全一貫校で、キリスト教プロテスタント系のミッションスクールです。


090527rikkyoujo-setsumei04.jpg

 
杉並区指定の登録文化財にもなっている、聖マーガレット礼拝堂です。


 立教女学院は、生徒の自主性と自律を尊重しています。校内での服装に関して、生徒会から自発的に問題提起がされるほど、生徒は自律を心がけて学校生活を送っているように思います。立教女学院はキリスト教学校で、校内に大きな聖堂があります。見事なパイプ・オルガンも聖堂に備え付けられていて、とても厳かな雰囲気に包まれています。生徒は中高に分かれ、毎朝聖堂で礼拝をしてから授業を行うそうです。

 
090527rikkyoujo-setsumei02.jpg
 
毎朝生徒たちが礼拝を行っている講堂です。聖マーガレット礼拝堂で使用されていた、パイプオルガンの一部を使って作り変えられたオルガンがあり、生徒が弾いています。


 高校の校舎は伝統ある校舎で、古い造りなので教室の大きさも同じではありませんが、木製の校舎のもつ独特の存在感が生徒たちを温かく包んでいるようで、あの校舎で学校生活を営みたいと考える方は多いでしょう。一転、中学校の校舎はできたばかりで新しく、とても清潔に使われていました。新たな環境で学校生活を送る中学1年生の生徒たちにとっては、よい学びの場であると思います。

 
 2009年度入試では、志願者数、受験者数、合格者数、合格最低点、合格者平均点は以下のようになっています。
 

・志願者数
一般 2/2 505名(2008年度 360名、2007年度 330名) 

・受験者数
一般 2/2 461名(2008年度 356名、2007年度 319名) 

・合格者数
一般 2/2 133名(2008年度 116名、2007年度 125名) 

・合格最低点(200点満点)
一般 2/2 124点(2008年度 129点、2007年度 124点) 

・合格者平均点(国語60点、算数60点、社会40点、理科40点)
一般 2/2 国語36.2点、算数46.0点、社会27.9点、理科27.7点 

 今年度一般入試の合格者は、辞退率を15%とみて133名発表しました。結果辞退者数は19名、繰り上げ合格者3名でした。手続後の辞退者の進学先としては「浦和明の星」「雙葉」「学習院女子」などです。
 補欠の発表は行わず、繰上げ合格者には2月9日までに電話連絡をしました。
 
 2009年度入試及び2010年度入試に関して、各科目からのコメントです。
国語
 2009年度
得点率
 全体平均  53% 合格者平均 63%
得点率は例年と比べ低くなった。
新しく熟語の組み立ての問題を導入したため、得点率が下がったと思われる。
記述問題では、2つのポイントを説明する文章を書かせる問題を例年出題しているが、その2つのポイントを含んでいない解答、または解答文に整合性のないものが多く見られた。
解答文を書く際に、2文以上に分けて解答せず、長い1文で解答するものが多く見られ、そのために文章の整合性を欠く解答が多くなったようだ。

 2010年度
例年通りの形式で出題する。
漢字問題を8問前後出題、今年出題した熟語の組み立てのような知識問題を確実に正解して欲しい。
筆者や登場人物の考えや心情を問う問題では、適切な表現を心がけて解答すること。

算数
 2009年度
 得点率 76%(全体平均か合格者平均かは不明)
設問量と配点を変更した。
大問の1と2で、60点中40点を占めている。

 2010年度
2009年度と同じ形式で出題する。
1、2問難易度を少し上げる。
出題数は20問前後、後半は重要なポイントをしぼって出題する。

社会
 2009年度
例年通り。
 2010年度
時事問題に関して、日頃からニュースへの関心をもつと良い。

理科
 2009年度
例年通り。

 2010年度
生物・化学・物理・地学の4分野からまんべんなく出題する。
そのうちの1つの分野で、総合的な問題を出題する。
なお、入試問題として出題された問題に関しては、理科教員が実際に確かめるために実験を行っている。

 面接について
 毎年行われている受験に際しての面接は、立教女学院がキリスト教系の学校であることを生徒本人と父母に理解していただくためのものであり、面接で合否が決まることはありません。


090527rikkyoujo-setsumei01.jpg 

学園の中庭です。大きなヒマラヤ杉があり、クリスマスになるとそのヒマラヤ杉に電飾を施して、クリスマス礼拝を行うそうです。 

 大学進学について
 現在、立教女学院の持つ文系校というイメージを払拭するために、理数系教育に重点をおいています。立教学院との合併話があったため、立教大学への推薦数は121名としてきました。合併の話が白紙になったため、今後は推薦の数を減らす予定ですが、立教大学への進学を考えての入学者のために、今後も立教大学への推薦希望者については、121名を超えた場合でも配慮するそうです。立教女学院としては、他大学への進学者数、特に理系大学への進学者数を増やしたい考えであり、現在理数系教育に力を入れ、立教女学院の持つ文系校というイメージを払拭していきたいと考えています。

 以上です。応援クリックお願いいたします!!
posted by 主宰 at 10:00| Comment(5) | 塾対象説明会レポート2009
この記事へのコメント
いつも応援、コメントありがとうございます。(^^)
応援クリックです!!
Posted by kuupii at 2009年06月05日 23:09

昨日は4箇所から応援させていただきました。

ペコm(_ _;m)三(m;_ _)mペコ


Posted by あっちゃん先生 at 2009年06月06日 00:42
オールポチ完了です☆
Posted by yume at 2009年06月06日 08:56
マーガレット礼拝堂ではなく、講堂の写真ですね。
Posted by はじめまして at 2019年12月21日 23:23
はじめまして様
ご連絡ありがとうございました。

早速、訂正いたしました。
Posted by シュサイ at 2019年12月22日 14:35
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]