左の画像をクリックすると、エクセレントゼミナールホームページが新規ウィンドウで表示されます。

主宰のブログの記事をカテゴリー別に見やすいように、カテゴリーページを作成しました。
右の画像をクリックすると、便利なカテゴリーページが新規ウィンドウで開きます。

エクセレントゼミナール ブログカテゴリーページ

 「主宰のブログ」の記事はあなたにとって有益でしたか?
 有益だと思った方は、一日一回、下の各ランキングバナーをクリックしてください
 読者の皆様の応援があるかぎり、「主宰のブログ」を書き続けます!!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ FC2ブログランキングへ 人気ブログランキング

2010年07月17日

塾対象説明会レポート:芝浦工業大学柏中学校

 芝浦工業大学柏中学校高等学校は、千葉県柏市増尾の、緑に囲まれ、広い敷地に恵まれた、ゆったりした自然の中にある学校です。男女共学の中高一貫校で、高等学校は今年で創立31年目中学校は12年目に入り、冒頭の菅沢校長先生のご挨拶にもあった通り、塾対象説明会は今回初めての開催になります
 今回の説明会は、平成23年度入試内容及び募集定員に関する変更、というテーマで行われました。


H22-shibakashi100702setsumei01.jpg 

正門付近の様子です。


 平成23年度中学入試

 募集定員を平成22年度までの160名から、180名に増員となります第1回入試(1月23日)は、平成22年度の90名から約100名へ、第2回(1月27日)は、平成22年度の60名から約70名へ、第3回(2月3日)は、平成22年度と変わらず、約10名となります。中学校は1クラス増え、5クラスになります。したがって1クラスは36名で構成されることとなります。

 配点や試験時間は前年度と変わらず、算数、国語各100点満点、理科、社会各75点満点で行われます。

 出題傾向も今までと変わりません
 算数は基礎学力をきちんとみる問題。
 国語は大問3題。小説、物語は時を経ても読んでおくとよいとされる、時代を超えた名作、短編集など。著作権問題を考慮して、50年を過ぎたものなど。
 理科、社会は若干記述もありますが、平成22年度は、社会の記述問題が少し多かったので、記述問題を少し減らすことを考えていますとのことでした。


 教育方針として、お話の中で強調されていたのは、生徒一人一人の創造性と個性を伸ばし、育てること。また中学校では、週のうち月、水、金、土を部活の日、他の日を委員会活動や補習などに使い、部活など一つのことに偏らない、バランスのとれた学校生活を送る配慮がされています

 また、芝浦工業大学付属ということから、とかく理系に偏っているというイメージを持たれがちですが、高校2年で理系文系にコースは分けますが、それまでの教育の中では文系にも力を入れており、ふくらみのある教育を目指していることを強調されていました。

 1人1台ノートパソコンという、パソコン普及も、海外姉妹校との国際交流、文化、環境問題など様々なテーマを深めたり、新聞作りに活用したり、これをツールとして使いこなすことが大事であると、話されていました。

 先生方の、教育におけるリベラル、中立性、民主的なおおらかな姿勢が十分感じられる、したがって生徒一人一人の個性を認めながらの面倒見の良さも十分感じとれる説明会でした。

 以上です。この説明会レポートが参考になった方は応援クリックをお願いします。

posted by 主宰 at 02:00| Comment(1) | 塾対象説明会レポート2010
この記事へのコメント
どうもはじめまして。「塾・家庭教師の選び方」(http://syakkukk.blog104.fc2.com/)というブログを運営している水野と申します。

何回か貴方様のサイトを見させて頂きましたところ、とても参考になり大いに勉強させてもらいました。

そしてこのたび相互リンクをお願いしたく思っております。

勝手ながら貴方様のサイトにリンクさせて頂いております。どうかご確認下さい。
よろしければ相互リンクの方をどうぞよろしくお願いします。


当サイトの紹介文は以下のようになっております。ご自由に変更していただいて構いません。

URL http://syakkukk.blog104.fc2.com/

サイト名 塾・家庭教師の選び方

紹介文 塾講師である筆者が塾・家庭教師の選び方、その有効な使い方。そして注意点を綴っていきます。

 

急なお願いで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


運営者 水野健太

Posted by シャック at 2010年07月17日 16:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]