左の画像をクリックすると、エクセレントゼミナールホームページが新規ウィンドウで表示されます。

主宰のブログの記事をカテゴリー別に見やすいように、カテゴリーページを作成しました。
右の画像をクリックすると、便利なカテゴリーページが新規ウィンドウで開きます。

エクセレントゼミナール ブログカテゴリーページ

 「主宰のブログ」の記事はあなたにとって有益でしたか?
 有益だと思った方は、一日一回、下の各ランキングバナーをクリックしてください
 読者の皆様の応援があるかぎり、「主宰のブログ」を書き続けます!!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(塾・指導・勉強法)へ FC2ブログランキングへ 人気ブログランキング

2011年05月09日

小6の本棚 小説その8:『くちぶえ番長』

 今日ご紹介する作品は、重松清さんの『くちぶえ番長』です。この本は重松清さんの中学入試出題図書ベスト3にランクインしており、1位が以前ご紹介した『日曜日の夕刊』、2位が『小学五年生』です。前にご紹介した2冊は短編小説集ですが、この作品は長編小説です。

 『くちぶえ番長』は、2007年の7月に新潮文庫に書き下ろされたものです。したがって、新潮文庫でしか読むことができません。

 あらすじを新潮社のサイトから転記させていただくと・・・・・

 「小学四年生のツヨシのクラスに、一輪車とくちぶえの上手な女の子、マコトがやってきた。転校早々「わたし、この学校の番長になる!」と宣言したマコトに、みんなはびっくり。でも、小さい頃にお父さんを亡くしたマコトは、誰よりも強く、優しく、友だち思いで、頼りになるやつだったんだ――。サイコーの相棒になったマコトとツヨシが駆けぬけた一年間の、決して忘れられない友情物語。」(新潮社サイト
http://www.shinchosha.co.jp/book/134920/より)

 となります。出版された翌年の入試で4校で出題され、いままでに合計7回出題されています。読みやすいので、小5の皆さんにも手ごろだと思いますので、通学や勉強の合間にどうぞ。この記事が参考になった方は応援クリックをお願いいたします!!


 『くちぶえ番長』・・・・・7校で出題

くちぶえ番長

くちぶえ番長
著者:重松清
価格:420円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


 出題年度および出題校(学校名の後の番号や記号は入試回を表します)

H23 大宮開成中学校@特待
H22 東海大学付属浦安中等部A
H20 開智中学校B
H20 足立中学校@
H20 足立中学校特A
H20 日本大学第一中学校@
H20 八千代松陰中学校@

posted by 主宰 at 02:00| Comment(0) | 小6の本棚
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]